人気ブログランキング |

<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

キャッツ 2012 横浜

2012.4.26(木)13:30-16:04(休憩20’)キャノンキャッツシアター 入り55%
また雨でした。シラバブがタガーの背から3回も転落してあとリアクションあった??萩原マンカストラップ新鮮だった歌がビブラートがついてけっこう好きだ。
d0071364_12521416.jpg

by newmusical | 2012-04-27 12:51 | 四季 | Comments(0)

加藤さんからはがき

2012.4.16(月) 余寒おみまいなんて初めてですね。うれしかったので思わずUPしてしまった
いやあ、なつかしい。抜群にペン字巧くなりましたね!?
d0071364_0311238.jpg

d0071364_0312498.jpg

by newmusical | 2012-04-17 00:31 | 雑談 | Comments(0)

サウンド・オブ・ミュージック 大阪

2012.4.12(木)13:30-16:03(休憩15')大阪四季劇場 入り50%

d0071364_13115986.jpg

by newmusical | 2012-04-13 13:12 | サウンド・オブ・ミュージック | Comments(0)

9時から5時まで 9TO5 The Musical

2014.4.7(土)18:30-21:02(休憩20')シアターBRAVA! 満員




続く・・・
by newmusical | 2012-04-07 23:05 | 東宝 | Comments(0)

ジキル&ハイド 2012 東京

2012.4.6(金)14:00-16:53(休憩25')梅田芸術劇場メインホール 入り90%

3Fまで埋まっている、ラスト近く、♪ New Life 両手を広げて、梅芸の三階席に届けとばかり
声を張り上げて歌う、最後のルーシー濱田さん、役者冥利に尽きるでしょうね。
なかなか、こんなシーンに出会えることはありませんから、それは、バルジャン山口祐一郎さんであり、MA涼風真世さんであり、その他 数人しかいません。今日は大阪初日、様子見状態。明日以降、もっと凄いと思いますよ。



2012.3.24(土)17:35-20:20(休憩25')日生劇場 1F-2F満員_3F-25%

どうしても、前回と比較してしまう悪癖が恐い。悲しい性(さが)か。
それは、◎ぼくの好みかもしれない
石丸<->鹿賀◎
濱田<->マルシア◎
ここにきてエマは笹森さん◎、初めて、満足できた。
鹿賀さんの裏声というか、変身したときの発声が素晴らしかった
石丸さんは、ごっつい恐い声にしている、それはそれで正解だろう。
濱田・笹森が歌うシーンは、ブラボーの声も飛んだほど、見事だった。濱田さんは濱田さんなりにすばらしい。しかし、マルシアさんの素晴らしさ、言うことなしだったと思う。ああ、もっと聞きたいと思うのである。
バーで濱田ルーシーが登場したとき、マルシアかと思うほど、似ていたのには、驚いた。そのうち、徐々に
引き込まれていくし、凄さを見せつけられるのです。でも、マルシアが忘れられない、ボクがそこに残っているのも事実。どうしようもない。


CAST
石丸幹二(今年の菊田一夫賞・受賞)
濱田めぐみ
笹本玲奈
吉野圭吾
畠中洋
花王おさむ
中嶋しゅう


続く・・・
by newmusical | 2012-04-06 23:02 | その他カンパニー | Comments(0)

サウンド・オブ・ミュージック 大阪

2012.4.5(木)13:30-16:02(休憩15')大阪四季劇場 入り90%

今日は、生き返ったように素晴らしい舞台だったです。
佐和由梨さんの修道院長の素晴らしさに驚きました! セリフも最高、歌唱も最高、1幕ラストでブラボーの声も。ロルフ岸佳宏さん、リーズルとのデュエット「もうすぐ17歳」最高の歌唱だった、音符に乗ってる感じ。ラストあたりは少年にはみえないけれどね。リーズルはいつものビブラートだが、好感は持てる、あれで良いと思う。
井上マリアも好きになった。
d0071364_23395439.jpg

by newmusical | 2012-04-05 23:39 | サウンド・オブ・ミュージック | Comments(0)

サウンド・オブ・ミュージック 大阪

2012.4.1(日)13:00-15:35(休憩15’)大阪四季劇場 満員
まだ寒いです。
おかげで出来の方は少々・・
しかし、長く出ずっぱりの俳優さん、多い。いつ見ても同じ。子役も同じ。
d0071364_17313498.jpg

by newmusical | 2012-04-01 17:31 | サウンド・オブ・ミュージック | Comments(0)