人気ブログランキング |

<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

オペラ座の怪人  京都 2011

2011.4.24(日)13:05-16:42(休憩20’)京都劇場 満員

すっかり変わってしまったかのような、オペラ座。ラウル、ピアンジがまるで違う感じ。特にピアンジまったく、気に入らない。高井さんは素晴らしかったです。マスカレートも素晴らしかった。
d0071364_20335148.jpg

by newmusical | 2011-04-24 20:34 | オペラ座の怪人 | Comments(0)

ステッピングアウト Stepping Out 2011

2011.4.20(水)13:33-16:30(休憩15')シアター1010 入り69%

前日にトークショー(全員登場)があったそうです。だから、今日は閑散としているのでしょうか?
幕が空いた途端、なかなか楽しい、つかみはOK!
前回(2009年版)とは雰囲気が違う感じ。今回はタイトルの「新しいことに踏み出す」が少々弱くなっている分、エンタテイメント性が勝っているようだ。登場人物たちが抱えている問題点の本質が薄められている感じ。でも、俳優さんの個性は確実に出ている分、主題としては、控え目になってしまった。バランス、むつかしいところですね。


Cast
メイヴィス 保坂知寿
ヴェラ 沢田亜矢子
アンディ 紫城るい
マクシーン 伊東弘美
ローズ 荒木里佳
シルヴィア 坂本法子
ドロシー 安田有希
リン 上田亜希子
ジェフリー 下村尊則
ミセス・フレイザー 寿ひずる



Staff
作:リチャード・ハリス
音楽:デニス・キング
作詞:マリー・スチュワート・デヴィッド

演出:竹邑類
音楽監督:前田憲男
翻訳:高橋知伽江
訳詞:保坂磨理子
タップ振付:藤井真梨子
歌唱指導:伊藤友美
美術:齋藤浩樹
照明:柏倉淳一
音響:松山典弘
衣装:倉岡智一
ヘアメイク:篠田薫

製作 鈴木孝宏
プロデューサー 保坂磨理子

企画製作 ピュアマリー
by newmusical | 2011-04-21 20:48 | その他カンパニー | Comments(0)

CLUB SEVEN 7th stage!

2011.4.19(火)18:00-21:16(休憩20’)シアタードラマシティー 満員

大阪、めちゃくちゃ、盛り上がってるねー
東山「2回か・・・」2回公演はしんどいと暗に言ってるわけです。 この人いつもこれ呟いてる 今日の見て、劇団四季の西尾さんを思い出した。ダンスも似てるし。ひねくれキャラみたいだし。なんか、シアタークリエの頃より数段おもしろかった。それも、大阪ネタを少し入れてきて、これがまたうけるし。とにかく、今日のは、個人がみんな、楽しめました。珍しい。それにしても、ゲストで引っ張り上げた子かわいかったよね。泣いていたのかよく見えなかったけど、とにかく、かわいいので、ビックリした。





2011.4.7(木)14:00-17:05(休憩20')シアタークリエ 満員

M15・50音順ヒットメロディーの直前、玉野さんからあいさつが、かっこいいTシャツはあと5枚ぐらいしか残っていないこと、もちろん申し込みは受け付けていること、この公演の売上の一部は東日本大震災義援金になっていること、この公演は記念すべき7thでもありますということでした。

全員がひとつになって観客までも、巻き込んで行く時の、感動と律動を、皆んなが知っているように感じました。


Cast
玉野和紀
吉野圭吾
東山義久
西村直人
原知宏
相葉裕樹
佐々木喜英
遠野あすか
涼風真世


Staff
TOTAL CREATOR
脚本・構成・演出・振付・出演: 玉野和紀
音楽:EDISON・NASA☆
衣裳:十川ヒロコ・山本華漸
美術:升平香織
照明:高見和義
音響:戸田雄樹
ヴォーカルアレンジ・稽古ピアノ:松井トモコ
ヘアメイク:福島久美子
舞台監督:勇村育世
演出助手:小島 靖
宣伝写真:花井智子
製作協力:マリアート・松本真理
プロデューサー:吉田訓和、田中利尚


シアタークリエ 2011.4.3-4/17
シアタードラマシティー 4/19
愛知県芸術劇場大ホール 4/22



続く・・・
by newmusical | 2011-04-20 00:51 | 東宝 | Comments(0)

笠松はるさん

2011.4.19(火)読売夕刊
d0071364_0504990.jpg

by newmusical | 2011-04-20 00:51 | 雑談 | Comments(0)

日本人のへそ 大阪

2011.4.16(土)18:00-21:00(休憩15’)シアタードラマシティ 入り96%
ストレートプレイ+ピアノ演奏(1幕)
これは、映画「シャラントン精神病院の患者たちによって演じられたマルキドサドの・・・)」世界一長いタイトルの映画(忘れた)劇中劇方式がありましたが、何かそれに重なっているんだろうか、黒沢監督作品「まあだだよ」の1シーンなども思い出したりしました。まぎれもなく昭和。「なるちゃんはいいよなあ」ん、なるちゃん??(皇室)
笹本さんは全編を通してヘレン天津役、ストリップというジャンルはすでになく、ヌードショウに変貌をとげたそうです。(プログラムより)
ボクなんかは、石丸・笹本を見に行っている訳ですが、辻さんほかの役者さんたちの見事さに圧倒されてしまうのです。石丸・笹本さんが出演している意味も判りました。1幕は歌ありピアノ連続演奏(小曽根さん)ありのミュージカル?になっているからです。
それはそうと、ヘレンちゃんの父親役は誰だ? まったく!


Cast
教授 辻萬長
会社員 石丸幹二
女学生・ストリッパーヘレン笹本玲奈
学生・書生植本潤
合唱隊男1 吉村直
合唱隊男2 古川龍太
審判員・やくざ親分久保酎吉
アナウンサー 明星真由美
合唱隊女1 今泉由香
合唱隊女2 高畑こと美
沖縄娘 町田マリー
右翼・振付師 たかお鷹
鉄道員 山崎一
ピアノ伴奏者 小曽根真


Staff
作 井上ひさし
演出 栗山民也
音楽 小曽根真
振付 謝珠栄
美術 妹尾河童
照明 勝柴次郎
音響 山本浩一
衣装 渡辺園子
ヘアメイク 鎌田直樹
歌唱指導 伊藤和美、満田恵子
宣伝美術 ペーター佐藤、アベキヒロカズ
演出助手 豊田めぐみ
舞台監督 増田裕幸
制作 井上麻矢、瀬川芳一、谷口泰寛、辻瑛美、馬場順子


公演日程
東京 シアターコクーン 3/8-27 ※3/11夜、3/12の合計3公演中止
山形 シベールアリーナ 3/30-31 ※中止
大阪 シアタードラマシティー 4/16-17
市川 市川市文化会館大 4/20
知立 パティオちりゅう 4/23


井上ひさし追悼ファイナルこまつ座第九十三回公演
by newmusical | 2011-04-17 06:13 | その他カンパニー | Comments(2)

レ・ミゼラブル 2011

2011.4.14(木)13:00-16:11(休憩25’)帝国劇場 入り95%
d0071364_22413530.jpg

ジョンケアード版としては最後らしい、と言われても、ピンときませんね。これしか知らないからです。

おや、下水道の背景美術が、他でも使われている、前からかな・・


Cast
ジャン・バルジャン:別所哲也 肩の力が抜けて快適に見えます。遺言では涙が光った?
ジャベール:KENTARO なかなか迫力あるセリフに歌。すごみとか恐さは少ない
エポニーヌ:平田愛咲
ファンテーヌ:和音美桜
コゼット:稲田みづ紀
マリウス:原田優一
テナルディエ:三波豊和
テナルディエの妻:阿知波悟美
アンジョルラス:阿部よしつぐ

グランテール:土屋研二
クールフェラック:杉山有大
ジョリ:土倉有貴
コンブフェール:谷口浩久
フイイ:宇部洋之
司教・レーグル:武井基治
バベ・アーミーオフィサー:高山光乗
身代わり・ブリジョン:清辰之介
宿屋主人・プルベール:五葉隼人
船長さん・モンパルナス:尾崎功使
クラクスー :高舛裕一
買入れ屋:坂本幸香
マテロット・病院修道女:曲木佐和子
ファクトリーガール:さとう未知子
ジベロット:中村美貴
マダム:谷口ゆうな 目立つ
少年1:北川理恵
少年2:山岸麻美子
司教館女中・かつら屋:絵理 司教館では男が代役してると思ってた

ガブローシュ:鈴木知憲
リトル・コゼット:蒲生彩華
リトル・エポニーヌ:飛鳥井里桜


プログラム¥1,500
初稿かどうか不明ですが、扇田さんが、ケアード版レミゼラブルの忘れ難い魅力と特質という文を書かれていまして、
1 群衆を描くミュージカル
2 スターシステムからの脱却
3 作品を彩る装置と照明
についてです。価値あり!

あと、関連年表、香盤表、過去全公演キャスト表もあり












続く・・・
by newmusical | 2011-04-14 22:32 | レミゼラブル | Comments(0)

マルグリット marguerite 2011 東京、大阪

2011.4.11(月)
聴き比べようと日本版のCDを申し込みました
amazon ¥2,648 在庫3枚だそうです
ホリプロ  ¥3,000 定価
これは日本初演のものです。




2011.4.9(土)17:30-20:00(休憩20')梅田芸術劇場 入り96%
いわゆる前楽
珍しいフランス・タッチのステージです。
けっこう、いい音がしていました。このホールって大音響になればなるほど、本領発揮できるタイプなのです。フルオケ交響曲とかロック向きなんですよね。単一楽器のジャズとかボーカルでもボリュームUPすれば、有る程度まで納得できる音が響くようになっている訳です。
初日と比較して、とても良くなっていました。
紀香マルグリットに関しては、ソロで2音はずしましたし、棒セリフがひとつ、を除いて、ラストのあいさつも素晴らしかった。
西城オットーですが、体もセリフもダメなようだし、もう少し、鍛えられてから舞台には出て欲しいのですが。
その他の人は、もう最高でした。称賛。

募金は2Fの左、現在はユーティリティー・ルームになっているところで俳優さんたちが、対応してくれます。

最近、大阪のミュージカル興業の、期間の短さには、驚くべき衰退を感じています。やるだけマシ状態になってきています。深く憂慮しています。

赤坂初日ではなかった、お花が20束以上ほど出ていました。やはり、藤原・西城さん宛てのが圧倒的でありました。やはり、お二人はスターなんですよね。だから、スターらしく舞台には上げたい。当然ですね。しかし実力がない。誰の責任ですかね。
----------------------------------------------------------------------------------------------------




2011.3.17(木)14:05-16:30(休憩20')赤坂ACTシアター 入り95%

前回公演(大阪)の感想 <----ココ

東北関東大地震の影響で
この日が初日になってしまいました。暗雲ただよう赤坂ACTシアターでした。本来なら華やかに花束が並ぶのでしょうが、相当数の氏名一覧の紙が張り出されていました。かろうじて、暖房は入っていましたが、なんとなく寒かった。口も重く皆さん、憂鬱な雰囲気。この演目も、暗い内容だからか、見ていてつらかった。
カーテンコール 藤原さんからご挨拶がありました(要旨はホームページにUPされたもの参照)
大規模停電情報が入っていましたので、2Fでの募金活動は気がつきませんでした。1Fから急いで帰宅!


(失礼かと思いましたがボクの率直な感想です)
マルグリット◆藤原紀香 タイトルロールだったらもう少し歌えるようにして欲しいなあ、ちょっとがっかり
アルマン◆田代万里生 マルグリットとのデュエット、ソロいずれも見事な歌を聴かせてくれます、ナンバー1です
オットー◆西城秀樹 満足にセリフが・・・クールでもないよ、変だよ?オットー
ピエロー◆山崎裕太 良かったです
ルシアン◆松原剛志 セリフがちょっと危なかった
アネット◆飯野めぐみ ちょっと硬かった柔らかくいきましょう
ジョルジュ◆横内正 太った?

男性アンサンブル◆
守谷譲(佐川守正) どこのシーンか思い出せないのですが、素晴らしい発声が響きました
池田伸一
山田展弘
清水隆伍
山名孝幸
女性アンサンブル◆
鈴木結加里
松岡美希
碓氷マキ
本井亜弥
水野貴以
深野琴美



Conductor 吉住典洋
by newmusical | 2011-04-12 00:19 | その他カンパニー | Comments(0)

ウェディング・シンガー the Wedding Singer 2011

2011.4.2(土)17:30-20:25(休憩25’)シアタードラマシティ 入り95%

大阪は4日5公演、本日(土)は2回公演。
グレンがばらまく100$札の1枚 ホリー?
d0071364_2241968.jpg




2011.3.10(木)13:30-16:24(休憩25’)シアタークリエ 満員

3年ぶりらしいです、前回は日生劇場だったらしい <---- クリックするとボクの3年前の感想に飛びます

d0071364_23554646.jpg



皆さん最高の出来です!

cast
ロビー ★ 井上芳雄
ジュリア ★ 上原多香子  
グレン ★ 大澄賢也
ホリー ★ 樹里咲穂  
ジョージ ★ 新納慎也
アンジー ★ ちあきしん
リンダ ★ 徳垣友子
ロージー ★ 初風諄
サミー ★ 鈴木綜馬

[ドラマー・ジム]佐野真吾

後藤藍
林希(はやしのぞみ)
家塚敦子
岩﨑亜希子
樺島麻美
大澤恵
坂井朋子
柳橋さやか

佐々木 誠
横沢健司
奥山寛
小原和彦
坂元宏旬
前恵治
安江友和
   

staff   
音楽 ・・・ マシュー・スクラー
脚本 ・・・ チャド・ベグリン/ティム・ハーリヒ
作詞 ・・・ チャド・ベグリン
原作 ・・・ ニューラインシネマ製作同名映画
脚本 ・・・ ティム・ハーリヒ
     
     
演出 ・・・ 山田和也
     
上演台本・訳詞 ・・・ 飯島 早苗
音楽監督 ・・・ 八幡茂
振付 ・・・ 上島雪夫
歌唱指導 ・・・ 北川潤、ちあきしん


BAND
指揮・ピアノ ・・・ 八木淳太
キイボード・・・天野裕子
ドラム(ジム)・・・佐野真吾
ベース・・・土井孝幸
ギター・・・木村香真良、堤博明

     
美術 ・・・ 大田創
照明 ・・・ 高見和義
衣裳 ・・・ 宇野善子
ヘアメイク ・・・ 立志礼
音響 ・・・ 大坪正仁
舞台監督 ・・・ 廣田進
演出助手 ・・・齋藤歩
演出協力・・・鈴木ひがし
翻訳協力 ・・・ 佐伯礼子 長谷川真実

プロデューサー ・・・ 岡本義次、服部優希
     
製作= 東宝



東京 3/3-29 シアタークリエ
大阪 4/1-4 シアタードラマシティ
名古屋 4/8-10 中日公演
山梨 4/13 県民文化ホール
福岡 4/17 福岡市民会館
大分 4/19 iichiko総合文化センター(グランシアター)
※公演中止---岩手 4/22 盛岡市民文化ホール(マリオス)
東京 4/26  日本青年館(大)




続く・・・・・
by newmusical | 2011-04-03 01:00 | 東宝 | Comments(0)

大地震後の公演情報など

2011.3.31(木) ことしの夏の興業界

ホリプロオンラインチケット メールマガジン http://hpot.jp から

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏ ◆◆◆「安蘭けい 箱舟2011」公演延期のお知らせ◆◆◆       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このたびの東北地方太平洋沖地震の影響及び今夏の電力需要の状況を考慮し、
8月に予定しておりました「安蘭けい箱舟2011」の下記上演を延期させていただくこととなりました。

【東京公演】2011年8月12日(金)~17日(水) 天王洲 銀河劇場
【大阪公演】2011年8月20日(土)~21日(日) 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

公演をお楽しみにしていただいていたお客様には、心からお詫びを申し上げます。
何卒、ご理解、ご了承のほど、お願い申し上げます。
尚、上演時期は決定次第、ホリプロオンラインチケットにて改めてお知らせいたします。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【ホリプロ・オンラインチケットでのお取り扱い公演】

***先行発売***

◆『太陽に灼かれて』 先行受付中 ※抽選方式 4月3日(日)23:59まで受付中
  2011年7月24日(日)~8月9日(月) 天王洲 銀河劇場(東京・天王洲アイル)

◆『 drumstruck -ドラムストラック 』 先行受付中 ※先着順
  2011年8月19日(金)~8月31日(水) 天王洲 銀河劇場(東京・天王洲アイル)


***一般発売***

◆ミュージカル『マルグリット』 受付中
  大阪公演 2011年4月 6日(水)~4月10日(日) 梅田芸術劇場 メインホール

◆ブロードウェイミュージカル『スウィーニー・トッド』 受付中
  東京公演 2011年5月14日(土)~6月 5日(日) 青山劇場
  大阪公演 2011年6月 9日(土)~6月12日(日) イオン化粧品 シアターBRAVA!

◆ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」 受付中
  2011年7月20日(水) ~ 7月31日(日) 東京国際フォーラム(ホールC)


◆『GGR グレンギャリー・グレン・ロス』 受付中
  2011年6月10日(金)~6月19日(日) 天王洲 銀河劇場(東京・天王洲アイル)

◆ミュージカル『おもひでぽろぽろ』 受付中
  2011年4月16日(土)~4月29日(金祝) 天王洲 銀河劇場(東京・天王洲アイル)



---------------------------------------------------------------------
☆チケットのお申込みは下記のURLからどうぞ
 http://hpot.jp (PC&携帯)

 ※各公演の手数料:セブンイレブン引取り:1枚につき105円/宅配:予約1件につき500円
 ※公演に関するお問合せ:ホリプロチケットセンター Tel:03-3490-4949
  (平日:10:00~18:00/土曜10:00~13:00/日祝休み)

☆メール会員の登録変更・削除はこちらから
 https://www.e-get.jp/hori/pm/ (PC)

☆記載の公演情報の内容は都合により変更となる場合があります。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       発行:株式会社ホリプロ
       〒153-8660東京都目黒区下目黒1-2-5
       TEL:03-3490-8750 ticketcenter@horipro.co.jp
       http://www.horipro.co.jp/ticket/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆












2011.3.13(日)15:15ごろ
経済産業大臣の記者会見
要旨 明日以降(3/14)、電気使用の制限措置をお願いしたい、計画停電実施
以上

--------------------------------------------------------------------------------


赤坂ACT劇場 マルグリッド ホームページ
3月
11日(金)公演中止(初日) 
12日(土)公演中止 
13日(日)公演中止 
14日(月)公演中止
15日(火)休演
16日(水)公演中止 
17日(木)公演!(初日)
18日(金)公演! ~ 
お問い合わせ先
 ホリプロチケットセンター
 03-3490-4949






東宝ホームページから
=帝国劇場「Endless SHOCK」
3月
11日(金)公演中止
12日(土)公演中止
13日(日)公演中止
14日(月)公演中止
15日(火)休館
★千秋楽まですべての公演中止×
●東宝テレザーブ  03-3201-7777



=シアタークリエ「ウェディング・シンガー」 東宝ホームページ
3月
11日(金)公演中止
12日(土)公演中止
13日(日)公演中止
14日(月)公演中止
15日(火)公演!
16日(水)休演
17日(木)昼公演!   夜公演のみ中止
18日(金)公演! ~ 
以後はホームページ参照のこと 
●東宝テレザーブ  03-3201-7777




劇団四季 ホームページ
対象公演】
『ライオンキング』(四季劇場[春])
『オンディーヌ』(自由劇場)
『マンマ・ミーア!』(電通四季劇場[海])
『美女と野獣』(四季劇場[夏])
『キャッツ』(キヤノン・キャッツ・シアター)3/14-16休演
11日(金)公演中止
12日(土)公演中止
13日(日)公演中止
14日(月)休演
15日(火)休演
16日(水)公演!
17日(木)公演!

【劇団四季予約センター】
 電話:0120-489-444 <10時~20時>

『クレイジー・フォー・ユー』全国公演の下記公演中止
4月9日(土)~17日(日)    仙台公演(東京エレクトロンホール宮城)
4月19日(火)           山形公演(山形市民会館)
4月20日(水)           福島公演(福島県文化センター)
5月14日(土)           水戸公演(茨城県立県民文化センター)


『エルコスの祈り』長泉町・甲州公演中止のお知らせ 2011-03-17  
3月26日(土) 長泉町公演(長泉町文化センター・ベルフォーレ)
3月27日(日) 甲州公演(甲州市民文化会館)
-----------------------------------------------------------------------------------



2011.3.12(土)16:47
マグニチュード9.0 超巨大地震、超巨大津波 大変なことが起こってしまった。
まだ孤立している地域、列車、船、車など行方不明な人たちが一杯存在しています。
原子炉も・・・ 東京の電力不足・・・ 
がんばってください
またいやな夜が近ずいてきました
東宝・劇団四季ほか、東京・横浜の劇場も、昨日から軒並み公演中止になっています。






 


by newmusical | 2011-04-01 00:25 | 雑談 | Comments(0)