人気ブログランキング |

<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

冬のソナタザ・ミュージカル

~Winter Sonata,The Musical~
東京公演 2006.10.4(水)-29(日)新宿コマ劇場
大阪公演 2006.11.23(木・祝)-27(月)梅田芸術劇場メインホール
寒い霧雨の中、ホテル1Fには無機物のようなツリーが、B1Fとのエスカレータ2基も新設されていた。あいかわらず、陸の孤島のような梅芸ホール。

扇田昭彦さんと同じことを書いても、面白くないので、1幕のミニョン氏のオフィスの女性達の楽しいjazz調のダンス&ソングがお薦めで、ミニョンも絡んでミュージカルらしいひとときはこれだけ。
あとは2幕ラスト、ユジンに抱かれながらのチュンサンの死と降りしきる雪。最大のダイナミックな見せ場でした。さすがに涙でした。

韓国ミュージカルをナマで見られるなんて、幸せなことです。



続く・・
by newmusical | 2006-11-26 21:17 | その他カンパニー | Comments(0)

モーニング娘

11月になるとCDファーストタイム@モーニング娘/1998をかならず聞きます。1997年11月、憶えていますか、ASAYANでモーニング娘が誕生した時期です。「愛の種」のキャンペーンで全国の主要都市を駆けめぐったあの頃です。ボクも多少、お手伝いさせていただきましたので、印象深いのです。中澤さん以外は10代の娘でしたねー、9年前か・・・


続く・・
by newmusical | 2006-11-26 10:03 | 雑談 | Comments(0)

クレイジー・フォー・ユー

2006.12.4(月)  京都劇場
公演延長します。確かに京都劇場は満員が多い。
d0071364_23445751.jpg



2006.11.25(土)17:30-20:30 京都劇場
1ヶ月ぶりに行ってきました
パッツィー役が飛田万里さんというマチネのキャストホンだったのに、ソワレでは交代。あらま。
四季はこういうことを平気でやります。まったく。
d0071364_2383569.jpg



2006.10.27(金)18:30-21:30  京都劇場
クレイジー・フォー・ユー 京都公演いやあ、うれしい、この演目、関西での長期公演は久しぶりですよね。ボクがいつも感激して泣けるのは、2幕4場、ボビーが物件信託書を破り捨てる前のダンスですね、あれって、ボブフォッシー入ってませんか?加藤敬司さんが全盛ならば、素晴らしい切れ味の回転が見られるんですが、はっきり言って、最近は、だめです。田邊真也さんはいったい、いつデビューするんでしょうか?
d0071364_058677.jpg

by newmusical | 2006-11-25 23:09 | CFY

GOLF THE MUSICAL-JAPAN ROUND

GOLF THE MUSICAL ゴルフなんか大嫌い
¥1,500のプログラムを買うと、萩尾瞳師の長文シチュエーション・ミュージカル論が載っていますが、おそらく、完成品を見られていない。そらそうです。感想はミュージカル誌でどうぞ(笑)

いわゆる接待ゴルフの1パーティが、18ホールを悲喜こもごもプレイするミュージカル。
接待するのは、クロちゃん(黒住和彦):相島一之、この人、純情きらりでも準レギュだった。実はこのメンバーの中では、輝かしい実力者。ソロが1,2幕で1曲ずつ、ありまして、どちらも、聞き逃してはいけません。どちらも、味がありペーソスにあふれています。特に2曲目、サラリーマンの悲哀をドライバー(1番アイアン)に託して歌う「ドラ太郎」? いいですよ。

舞台の観客席に向かってスイングするので、いつすっぽりクラブが抜けて飛んでくるか、その危険予知を乗り越えて、ボクたちも強くなっていくのです


ワッキー(脇田優):川平慈英
キャディーさん@実は若い(糸満ルリ):高橋由美子
カラクサギさん(唐草木剛):池田成志
サカシタちゃん(坂下美紀):堀内敬子
クロちゃん(黒住和彦):相島一之
Key/Electone 加曽利康之
Percusion 長谷川友紀

11月15日(水)19:00-21:50 大阪厚生年金会館・芸術ホール
日本版CDが発売されていました。
ここはちょっと箱が大きいかも、パルコで見たときは感動しました。ほどよい大きさでした。
クロちゃん、歌うまくなってた
糸満ちゃん、底力を見せたって感じ、一番、声が出てた


★公演日程

2006年 10月8日(日)~10月29日(日)
PARCO劇場
03-3477-5858


2006年 11月7日(火)
静岡市民文化会館中ホール
18時半開演


2006年 11月13日(月)
愛知厚生年金会館
18時半開演


2006年 11月15日(水)19時開演
     11月16日(木)14時開演
大阪厚生年金会館 ・芸術ホール


2006年11月23日(祝)14時開演
大野城まどかぴあ(福岡県大野城市曙町2-3-1 092-586-4000)


2006年11月27日(月)19時開演
イズミティー21大ホール(仙台市泉文化創造センター)


2006年11月29日(水)19時開演
りゅーとぴあ・劇場(新潟市民芸術文化会館)
by newmusical | 2006-11-18 22:44 | ゴルフなんか大嫌い! | Comments(2)

意趣返しはおてやわらかに

d0071364_21324275.jpg


江戸弁がこんなに心地よいとは、しかもですよ、NHKでやってた時代劇バラエティーなんだよねー、なかなか、お目にかかれないものですよ、貴重。お客様も満員、補助席がでてました。小屋は適当、音楽が小気味よい。岸野さんのセリフ発声が実にいい。プログラム¥500のヒストリーを見ると、平成2年から連続しています、く~最初から見て見たいものです。

で、そば屋兼飲み屋、ここでの芝居、からみは多い、途中、ちょっと寝ました。もうちょっと
場(シーン)セットというか場所を変えて欲しいところ。前半はカーテン前とかあって、つなぎが巧いなと思いましたが、後半は黒子が堂々と、家屋セットを押して動かしてしまいます。わざと見せているんでしょうが、ほーあーいうふうに成ってるのかと感じる人と、間が悪いと思う人がいると思う。カーテン前にしたならば一貫して、カーテン前なのでは。そばやと神社と大通りとあとおかずが少々ほしかった。


続く・・・
by newmusical | 2006-11-04 19:03 | その他カンパニー | Comments(0)

池袋大図鑑~笑える男達~

2006.10.29 13:00  インディペンデンス1.日本橋@大阪

30DELUXは前回のオレノカタワレが初見で、今回が2回目の観劇になります。
劇団四季の追っかけで広島のCFYへ行ったときのテス役が、有永美奈子さんという方。プログラムのキャスト紹介では、追補だから増本藍さんからの交代デビューだったかな。で、ネットで有永さんを検索していたら、元花組の未宙星沙さんということ。
「くるみの栄養素」とういうブログがヒットしました。沢樹くるみさん。読んでみると、難解なフレーズの羅列。なにここ変なシトと思いながらもときどきコメントしたりしていますと、オレノカタワレに出演されるとのこと。そういう経緯でした(長すぎるあ~しんど)
by newmusical | 2006-11-04 03:28 | その他カンパニー | Comments(0)